のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

入来峠朝練ミドル いきなりロングライド!!書評

■入来峠朝練ミドル
昨夜はカイロの先生のところで、がっつりと体を修正して頂きました。

終わった後、歩いたときの足裏のアタリが、ふんわりとやわらかくなるのが気持ち良いです。
「これで明日は朝4時からしっかりと練習できますからね!頑張って下さい!」

うへええ〜〜〜それはちゃんと朝練しろよ!ってことですね、わかります(´;ω;`)


凝り固まった筋肉がほぐれるのと同時に、疲労物質がどーっと流れるのか、週末の睡眠不足と移動疲れが一気に押し寄せて、帰宅後倒れるように寝てしまいました。

おかげで目覚まし無しで朝4時に起きることができたので、朝練に出発(。≧ω≦)ノ

序盤のだらだら登りはアップペース、ショートクライムを全力80%強度で集中して登り、帰りは4kmTTコースを全力80%ぐらいでエアロポジションを意識しつつ集中。

ヒルクライムは相変わらず遅いですが自己記録更新、TTはいいフィーリングで速度を維持でき、スピードコンセプト+ディスクホイールで出したベストタイムに、平均3km/h落ちまで迫ることができ、いい流れで練習を終えることができました( ´ ▽ ` )

VERAミドル朝練:1時間10分 23.69km 20.3/53.2km/h 70/103rpm 128/175bpm 21.0℃ 

最近やっと795で平地の速度維持をするコツがわかってきました。

そろそろ1000kmは超えて走っているはずなので、セカンドインプレしようかなと考えてます。


■いきなりロングライド!!〜自転車女子、佐渡を走る〜書評(というほどのものでもないですが)

f:id:k_ushiyama:20150728074921p:plain

かわいらしい表紙の絵で気になっていた、いきなりロングライド!!のkindle版を読んでみました。
amazonにもレビューが1件しかないようなので、私もちょこっと読んだ感想を書こうかなーと思います。


あらすじをざっくり書くと、作者のアザミさんが、ニコ生自転車部のジャージのデザインをした事をきっかけに、佐渡ロングライド210kmにエントリーしてからロードバイクを購入し(順番が逆だ)、まわりのサポートを受けながらロングライド練習を続け、ロード購入4ヶ月後に、佐渡ロングライド210kmを完走するまでのお話です。うーんざっくり。


読んでいて思ったのは、

・ニコ生自転車部の皆さんのサポートの適切さが素晴らしい(練習、イベント中ともに)

・アルパカサイクルさんの良心的で適切なバイクチョイス

・作者さんにはロングライドの素養がもともとあったし、気持ちの切り替えがうまい


佐渡ロングライドは2011年のお話のようで、その後は番外編としてブルベ編も書かれています。

内容的には全体的に画像のようなかわいらしい絵で、ゆるく、さらーっと書かれていますので、「じこまん」の佐渡ロングライドのような濃さを期待している方には、かなり物足りないかもです(^_^;)

でも、女性視点でのロングライドって、こんな感じなんだろうなーという疑似体験ができたという点で、価値ある漫画でした。

kindle版は600円なので、ゆるく読めるロングライド系自転車漫画を読んでみたい方はどぞー( ´ ▽ ` )ノ

いきなりロングライド!!~自転車女子、 (IDコミックス REXコミックス)
 

 

広告を非表示にする