読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

オール九州3時間耐久ロードレースinオートポリス2015 第1戦 反省会会場

ゴールデンウィークのこの時期、毎年恒例となりつつあるオートポリス3時間耐久に参加しました。

f:id:k_ushiyama:20150509170917j:plain

今年で参加4年目(回数としては6回目)となるオートポリス3耐ですが、今回はスタートラインに並んでも全くテンションが上がらず、最初からやる気がさっぱり出ません。
今までスタートでは、一度もこんな気持ちになったことはなかったのですが…( ̄  ̄;)


スタート直後、目の前の選手がクリートキャッチミスで壁ができてしまい、見事にスタート失敗。
スタートの位置取りも適当だったので、当然の結果です(´_`。)

コース幅を使って抜け出し集団を追おうとしますが、ドライ路面ということもあってか、ふるい落とし速度が普段よりやたらと高い( ´△`)

視界も良いので、後ろが縦にずーっと伸びてしまい、全体が一列棒状のような状態に。

これは…どの辺りで集団に入ればいいのだろうか…と、棒状集団の横を走りながら考えていたら、あっという間に先頭がはるか遠くに行ってしまいました。

というわけで、開始2分でレース終了のお知らせです(;´д`)トホホ…

この後は流れ的に、集団走行トレーニングとしてレースを走ろうと思ったのですが、ラップされた集団のツキイチにも乗ることが出来ず、すっかり単独走に。

それでも795に少しでも早く慣れることと、周囲と比較してどの程度の実力が出せるのかを見極めるべく、トレーニングペースより少し下ぐらいで走ることはできました。


1時間が過ぎたところで、魔性のパリジェンヌと死神のホイールに体力を吸われ尽くされ、1時間半が過ぎたところで精神力が売り切れ、その後は惰性で30分踏ん張るものの、補給食を食べる順番が悪かったらしく、吐き気を催してきてペースも上げられなくなったので、ピットイン→そのままDNF。
オートポリス3耐、初DNFでした。゚(。ノωヽ。)゚。

AP3耐:2時間3分 63.6km 30.8/59.6km/h 87/121rpm 164/183bpm 16.2℃
334位 21LAP 2:03:04.508 +19Lap(DNF)

 

今年度のレースは、サイクリストトレーニングバイブルにあります、レース評価シート準拠での書式も残していきます。
【レース評価シート】

レース名:オール九州3時間耐久ロードレースinオートポリス2015 第1戦
日付・スタート時刻:2015年4月29日(祝)8時45分スタート

場所:大分県オートポリスサーキット

種目/距離:3時間エンデューロレース(1周3.022km)

注意すべき選手:特に意識せず

天気:スタート時は曇りで半袖では肌寒かったが、走行中に晴れてきて半袖でちょうどいい気温になった 最低11℃ 最高20℃ 平均16.2℃
レース目標:+2LAPまでで集団完走

レース戦略:序盤から先頭についていけるだけついていく

レース前の食事(内容と戦略):前日まで少し意識する程度に炭水化物多め、当日はおにぎり×3 モンスターエナジー緑 カロリーメイト1箱 クリフバー1個 

ウォーミングアップ:普段より15分前倒しのスケジュールで、アップに充てる時間なし
ローラー無し 試走なし 準備時間を最大限に使い、ストレッチ器具にて筋肉を緩めることに専念

スタート時の覚醒水準:かなり低い

リザルト:334位 2:03:04.508 +19LAP
うまくいった点:(´・ω・`)ナイッス

今後、改善が必要な点:スタートから何がなんでも先頭集団にしがみついていくという気概

レース後の痛み・違和感・不具合:胸のむかつき、胃の違和感。補給食を最初からジェル系ばかり採っていたのが失敗だそう

その他コメント:特になし

広告を非表示にする