のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

健康の森ヒルクライムで、スマートコーチング効果を試す

f:id:k_ushiyama:20141122080830j:plain

今日は学校があるため、茶輪子さんの練習会に少しだけ参加しました。


スマートコーチング受講後は、自宅で毎日セルフケアストレッチと、

ペダルに体重を乗せるペダリングを、3本ローラーとGTローラーで再現していました。

上半身を使うためか、ダラダラとアップしているよりも体が温かくなるのが早く、

3分ほど漕ぐだけで、汗がダラダラと出てきます。

しかも15分も漕ぐと、もう今日はいいかと思うぐらいに疲れます(^_^;

それを2日ほど続けて、ある程度うまく再現できるようになったところで、

もう少しステムが短い方がいいという、安藤コーチからのアドバイスをもとに、

ステムを100mmから90mmに変更しました。

交換後は、ペダルに体重を乗せるペダリングを、ローラーでひたすら再現。

今までよりも短いステムほうが、ペダリングに入りやすいことが、確認できました。

 

寒くて外での実走をしていなかったので、集合場所の健康の森の一部区間をクライミングリピートして、ペダリングの実走再現練習を行いました。

以前のフォームとペダリングでも1本登って比較してみたのですが、スマートコーチングで習ったペダリングのほうが、ずっと楽に登ることができました。

ヒルクライムは踏み込まなくても楽に登ることができる…というのは、このことかと理解できました。

以前のフォームですと、ふくらはぎ付近に強い負荷を感じるので、この辺りが無駄に緊張して張っていたのは、今までのペダリングのせいだったのだな、ということも、感じることができました。


明日はツールおおすみに参加します。

ここ数日、鹿児島はたいへん暖かくなってきているので、完全冬装備(5℃対応ぐらいの装備)だと、日中汗だくになってしまうかと思います。
朝はちょっと寒いですが、ウインドブレーカーやベストで寒さをしのいで、日中快適に過ごすことができる装備がオススメかと思います。

参加される皆様、楽しまれて下さいね!

私もゆっくりサイクリングしたいと思います(笑)

広告を非表示にする