のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

重戦車スピードコンセプト復活

ペダリングモニターの修理と、アップグレードキットの取付の関係で、2ヶ月間クランクが外されたまま放置されていた妾のスピードコンセプトが、昨日ついに復活(・∀・)

f:id:k_ushiyama:20150801082917j:plain

というわけで現在のスピードコンセプトの仕様です。

納車された1年半前と比較しますと、いろいろと試行錯誤しながら、物欲のかぎりに仕様変更を繰り返してきました。


・サドルをボントレガーTTから、スペシャライズドSITEROに交換

・DHバーをストレートからベンドタイプ(ショート)に交換

・Di2ワイヤレスユニットをシートチューブに内蔵

・クランクを53-39Tから、55-42Tに変更

ペダリングモニターSGY-PM910H追加

・ZIPP808、Super-9(どちらもクリンチャー)ホイールを追加

・ZIPPのチューブは余ってた新品のミシュランラテックス、タイヤはスペシャライズド旧型TURBO前後26C

とはいえ、サドルとDHバー以外のドライブトレーンの変更については、最初にアッセンブルされた完成車が、いちばんバランス良かったなーと今になっては思います。

やっぱりTREKの完成車は、しっかりバランスを考えて作ってあるんだなと感じました(ステマ

f:id:k_ushiyama:20150801083724j:plain

と言いながら、今回クランクを取り付けるついでに、BERNER追加です。

大型プーリーで回転抵抗を軽減 BERNER バーナー リアディレイラー | cyclowired

機材的には、もうやることがなくなってきました(^_^;)

今朝は回復走がてらちょこっと試走してきたのですが、最近795ばかり乗っていたので、ペダリングも乗り味も、めちゃめちゃ重く感じます。

しばらく高速で流してみて、ああ、そういえばスピードコンセプトってこうやって乗ると速度が伸びるんだったーと思い出し、苦笑してました(^^ゞ

一つの機材に慣れると、他の機材が疎かになり、機材に対しての体の感覚を取り戻すのがたいへんです。

ペダリングモニターも無事復活していたので、後は実走してポジションや乗り方を見直しつつ、ペダリングモニターの細かいキャリブレーションや、機材調整を行い、レースに臨みます。

広告を非表示にする