読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

落第自転車乗りの英雄譚(キャバルリィ)

長らくブログをお休みしておりましたが、いまだ風邪が治っておりません(*´〜`*)

体調が悪いと練習もほとんどできず、食べることばかりを繰り返してしまうので、さらに体調悪化と体重増加の一途をたどってしまいます。

人間って悪い習慣だけは、なぜか続けられるものですよね、不思議です(^_^;)

f:id:k_ushiyama:20151106065811j:plain

と言いながらも、喉が痛くて咳が出るぐらいで、茶輪子練ではゆっくり走ることができるまでに回復しています。(T山練は無理っス)

先週の日曜日の茶輪子練は、HSRとおきなわ前週のため、それほど強度が高くないメニューとのことでしたので、参加しました。

11月になっても鹿児島はまだ暖かく…というか日中は暑いほどで、なかなか冬が到来しないため、自転車で快適に走ることができ、参加者も多いです( ´ ▽ ` )ノ


この日は、H田さん、S川くん、Hさんと私の4人で江口浜を目指します。

「あまりペースは上げずに、しかし隊列は乱さないように」という山田さんの指示のもと、LSD心拍ペースで走ります。

ジェントルな50代とS川くんと体調不良な私という、このうえないほどに落ち着いた方で構成されたチームでしたので、最初から最後までペースも隊列も乱れることなく、安定したサイクリングペースで江口浜に到着。

TTバイクを先頭に走っていた血の気が多いチームは、のんびりペースに耐えられず抜いていきました(笑)

江口浜到着後は、高強度練習もなく、一定ペースで目的地を往復して終了でした。

茶輪子練:3時間15分 88.58km 27.1/51km/h 145/189bpm 12.8℃ パワー計なし ケイデンスセンサー電池切れ 

帰りの毘沙門坂では、川原さんとアンダー20のF木くんがヒルクライムで競り合っていたそうですが、川原さんの鬼クライムスプリントに度肝を抜かれていたようです(^_^;)


いよいよ今週末は、毎年の恒例行事となりつつある、HSR6耐。

そして、Hさんは毎年恒例、廣岡さんは2回目のチャレンジとなるツールドおきなわです。

シーズン最後のレースとなりますので、ここで良い結果を出して、来年に繋げていきましょう(^_-)-☆

広告を非表示にする