読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

局地豪雨に見舞われた、日曜日2部練

チーム練

■茶輪子練 指宿往復チームTT
f:id:k_ushiyama:20150928060624j:plain

昨日は茶輪子練に参加しました(・∀・)ノ

いつもの指宿往復・平地練で、行きは、U元将軍様、H田さん、トライアスリートM田さん、私の4名チームです。

序盤、U元将軍様がアップから38ペースで引き始めたので、知覧峠入り口を過ぎた辺りから、ちょっとつついてみようかなーとメーター41読みペースに上げたところ、トライアスロンシカゴ世界戦から戻ったばかりのM田さんが、鬼の43ペースで引き始めます(;´д`)ゞ

ああ、いま最もやばい人を起こしてしまった…と後悔したのは後の祭りで、先頭交代する将軍様も同じペースを維持し続け、生見海水浴場前には全員へろへろに。

しかし、相変わらず先頭を同じペースで維持し続けるM田さんが、信号待ちにて「いやあー今日は速いですねッ!」と笑顔で後ろを振り返るのを見て、これは今日のメンバーでいちばんヤバイのは、将軍様ではなくM田さんだったことに気づくのでした(´_`。)

やはりトライアスリートはバケモノです(笑)


帰りはチームを再編し、桑畑さん、F元くん、H田さん、川原さん、私の5名チーム。

序盤は30後半ペースで安定して走っていたのですが、突然桑畑さんがアタックをかけ、それに川原さんがついていき、トレインがバラバラに。

前にいた、S嶋くん、T郷さん、M田さん、Fさんの4名チームに合流したため、前チームのトレインも崩れてしまい、T郷さんが後ろに落ちてきて、私、T郷さん、F元くんの3名でローテーしながら走ります。

なんとか追いついてチーム再編しなければ…と思ったのですが、結局バラバラになってしまい、2チームがごっちゃになって走る形になってしまいました。

走り終わってみると、強度的にもいまひとつで体力が余った状態で終了となり、練習内容としては質的にあまり良くなかったと、感じました。
最初に組んだチームで、最後まで1人も落とすこと無く、かつ最大強度で走る(脚をきっちり使い切る)練習をしたほうが良いかと思うのですが、参加者の皆様いかがでしょうか?

指宿往復TTT:2時間9分 72km 33.4/60.8km/h 91.4/174rpm 155/184bpm 190/623W Pe46.4% 55:45 NP210W IF0.79 TSS134 22.2℃

f:id:k_ushiyama:20150928063103p:plain

終始左足の股関節の動きに違和感を感じていたので、ペダリングモニターの平均ペダリンググラフを見てみると、うーん、なんとも言えないところですが、左右ともに下まで踏み抜いてる事と、上死点手前で少しマイナスが発生している(モモアゲが足りない?)事は見て取れます。
左右バランスも以前より酷くズレてきているので、オフシーズンに入る前に一度安藤コーチに見て頂こうかな?と考えています。

f:id:k_ushiyama:20150928060252j:plain

練習会終了後は、楽しい談笑たーいむです(*´〜`*)

今回は過去最高の参加者で、初心者班の方の自己紹介もあり、皆さん20代前半の方がほとんどで、まだまだこれから長く楽しめていいなーと思うのでした。

その初心者班の中で、唯一10代のFさんは、今日はA班のトレインに入り、最後の最後までペースを落とすことなく、キッチリと最後までローテーを回しながら完走しました。

途中危ない場面もなく、安定したペダリングと車間を保ちながらでローテーを回している姿は、すでにベテランの領域です。

川原さんからは「即戦力!」と太鼓判を押され、桑畑さんからは「U元さんがもう1人増えた…」と、最初からA班で普通に走ることができる実力です。
普段表に出ないだけで、実力を持ったソロの方がたくさんいらっしゃるのだなあ〜とびっくりでした(;´д`)ゞ

 

■午後個人連 朝練コースペース走

f:id:k_ushiyama:20150928065816j:plain

帰ってからお風呂に入ってまったりしていたら、密かになかっしーが英彦山タイムトライアルに参加しており、総合25位を獲得したという報告を見て、なんだかぬるい練習をしている自分にムカついたので、これは負けてられん!と、795で午後練に出撃。
朝練コースをペース走で走り抜きました。

午後練:2時間32分 57km 22.3/66.5km/h 76rpm 心拍計なし 152/465w IF0.711 TSS129 19.8℃
このコースを走るのは2回目ですが、負荷をかけながら走ることができるゆるくて長い登りも、長いタイムトライアルできるゆるい下りもあり、高負荷の20分ヒルクライムコースも入っていながら、2時間半で走りきることができるので、なかなかバランスのいいコースだと感じました。

しかし、天気が曇りと油断していたら、途中から豪雨になり、ビショビショになって寒かったです(´_`。)

そろそろウインドブレーカーは携帯したほうが良いかなーと思った、日曜日の2部練でした。

広告を非表示にする