読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

地獄のT山練に初参加

鈴鹿も終わって、毎晩もがき続けた将軍様練も終了し、平和な夜が戻ってきました(=´ω`=)

さあローラーでも軽く回しながら、たまっていた夏アニメを消化するぞ!フタフタ、いちご、リンリンの〜あなたのお耳にプラグイーン♪と思っていたのですが…。

「これからは、T山練に参加して下さい」

という将軍様の御触れにより、湾岸練よりもキツイという高評価を得てやまない、T山練に参加することになりました(´;ω;`)


T山練とは、DeerMagLeev影の裏番T山さんと将軍様が2人で始めた、週1の高強度夜練の事を指します。

実はこのお二人、2月から毎週1回欠かさずこの練習を行っているとのことで、今シーズンのT山さんとU元将軍様の強さの源ともなっています。

f:id:k_ushiyama:20150904065639j:plain

というわけで、車も少なくなってきた深夜、とあるファミマ集合です(´・ω・`)

私は登坂が相変わらず遅いので、事前申告。

「練習の質が悪くなるといけないので、もし私が千切れたら置いていって下さい、あとは適当に流して帰りますので…」

「では、登坂が終わったところにあるセブンイレブンで待ってますから」

やっぱり抜けられないみたいです(´;ω;`)


練習内容は秘密特訓なので割愛しますが、ログ的にはこんな感じでした。

T山練:1時間17分 38.5km 30/67.4km/h 79/129rpm 心拍計なし 184/646w NP208 19.4℃

私が途中で2回ほど千切れて単独になっているので、3人の方はもう少し平均速度が高いと思います。

参加して思ったのは、噂に聞くほど地獄の高強度ではない、ということです。

コースも平地主体で、きつくて長い登坂区間はなく、5割は将軍様の鬼曳きについていくことになるので、後ろについていると、それほどパワーはいらないです。

どちらかというと、土日練習で上昇した力を、翌週までに落とさないようにする練習、といった意味合いが強いと思います。

山崎店長の本に書いてある内容(第8章”週末プラス、週の半ばに1日練習を”参照)を、お二人は感覚的に実践されてきたことになります。


距離も時間もそこそこ短時間ですし、何よりもT山さんが規定の時間までに家に帰らないといけない、という強制フラグもありますので、

ダラダラできない事が、効率的な練習に繋がっているような気がします(^_^;)

T山練の噂だけ聞いて、ムリムリ!と思っていたチームメイトの方も、ぜひご参加下さい( ´ ▽ ` )ノコワクナイヨー

あと、山崎店長の本は、アラフォーをターゲットにしたヒントがたくさん書かれていますので、アラフォー世代の方はぜひ読まれてみて下さい(´∀`) 

「弱虫」でも強くなる! ひとつ上のロードバイク<プロ技>メソッド (SB新書)

「弱虫」でも強くなる! ひとつ上のロードバイク<プロ技>メソッド (SB新書)

 
広告を非表示にする