読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

桑畑さんとラブライブに向けて夜練

6月は晴れた日が2日しかなかったという鹿児島も、そろそろ梅雨明けではないかという青空が広がり、久しぶりにお布団を干すことができそうだなあ~と思っていたら、桑畑さんから「今夜走りましょう」というメッセージがΣ(・∀・;)

しかし、最近すっかり不調の海に沈んでいる私、実走練習の気力すら出てきません。

f:id:k_ushiyama:20150708152820j:plain

ほら、ハーロック様もこのようにおっしゃっていますし、「そういう時 男はな、夏の新作アニメをチェックしながら ひっくり返って寝てればいいんだ!シンフォギアGXを見ながら水樹奈々悠木碧と絶唱したいし、ガッチャマンクラウズの続編も気になるしな!」と言ってみたのですが、

「何を言ってるんですか!ラブライブ鈴鹿まで時間がないんですよ!走ることができる時は一緒に練習しましょう!いいですか!」
と、三森すずこの声でこっぴどく叱られ…。

f:id:k_ushiyama:20150708154108j:plain

夜20時30分、とあるローソン集合です(´;ω;`)ブワッ

うーんまるで、桑畑さんは海未ちゃんのようだ…。


LOOK795は輪行分解したままだったので、仕事から戻って急いで組み立てていたら、E-POST2の固定ネジが塑性域を超えてしまったようで、だめになってしまいましたΣ(T▽T;) ありゃ~
デジラチェでトルク管理しながら締めてるのに、さすがおフランス製だぜ…と思いながら、時間もないのでアンカーCX6(シクロクロス)で出撃。

フロントは44-36Tですが、ケイデンス110で50km/h以上は出るのでなんとかなるでしょと思いつつ、2人で松元を周回することに。

私の体調がすぐれないので、全ての行程は桑畑さんの一本引き。

梅雨の間もずっとローラーを頑張っていたそうで、後ろの私の様子を見ながら、安定したペースで引いてくれます。


うーんやっぱり桑畑さんの後ろは走りやすいなーと思っていたら、ゆるい下りや平地ではガンガンにペースを上げてきます(笑)

うひょー、これシクロクロスなんだけどなあ~33Cブロックタイヤなんだけどなあ~重量級ディスクブレーキホイールなんだけどなあ~アルミフレームなんだけどなあ~と思いつつ、2年間の茶輪子練で植え付けられた本能が反応してしまうのですね(^-^;

結局、指宿TTぐらいのペースで引きずり回され、L3~L5強度の実走練習となりました。
松元周回練:28.37km 25.6/58.6km/h 80/111rpm 157/181bpm 21.1℃

今回の練習で感じたことは、3分程度のハイペースならば、なんとかついていけるものの、L2~L3強度を長時間維持する心肺能力が顕著に落ちているなあ…と実感できました。
※L2とかL3とかなんじゃらほい?という方はこちらのリンクを参照されて下さい

パワートレーニング用語 | The Essential

この辺りを補強して、体重コントロールしつつ、実走の時はローテーションで回復しながら走れば、茶輪子練の強度にもついていけるかも…と、今後の糸口が見え、よい練習となりました。

こうして、無理矢理にでも引っ張り上げてくれる仲間がいることは、とてもありがたいことです(*´∇`*)

さあ、復帰に向けて頑張るぞー(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

広告を非表示にする