読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

【茶輪子練】鹿児島-指宿平地TTT練 早期帰宅組

チーム練,実走トレーニング

今朝は、お仕事前に茶輪子さんの練習会に参加しました。

f:id:k_ushiyama:20140510205555j:plain

最近は朝5時にもなれば、明るく感じるようになりました。

練習内容はいつもの指宿方面チームTT練習ですが、早上がり組が多いということで

斉藤総監督、S嶋くん、Y元さん、私の4人で喜入基地まで往復、ということになりました。

バイクはいつもの平地サイクリング用バイク、スピードコンセプトです。

 

思えば、昨年の5月11日に茶輪子練に参加し始めてから、ちょうど1年が経ちました。

レギュラーメンバーの平均移動速度も、昨年よりかなり上がっており、平地移動中にメーター読み40km/hぐらいでローテーしても、息が上がらなくなりました。

ずっと平地ならば、1〜2時間程度は、この移動速度で走り続けることができるでしょう。

1年前の茶輪子練のデータを確認してみたところ、最速のラップで、2.2kmの距離を3分38秒35.2km/hアベレージで走っていました。

f:id:k_ushiyama:20140510211253p:plain

それと比較すれば、今はLSD心拍で40km/hアベレージを保って走ることができるようになったのですから、1年間の成長を感じます。

今のメンバーで、もう一度このコースに挑戦したら、どんなタイムが出るのか、ちょっと興味が出てきました(^_^;)

 

そんな事を考えながら産業道路を抜け、赤十字病院手前のゆるい坂が見えてきたので、ここで斉藤さんに先頭交代。

しかし、斉藤さんのあまりの登りの速さに、千切れてしまいました(笑)

後ろから見た時、ウォーマーを外した斉藤さんの脚がものすごい事になっているのに気づきました。

なるほど、この脚があればHSRの集団内を縦横無尽に走ることができるわけだ…と、納得。

今、DeerMagLeevの50代選手が、マジで強いです。

 

Y元さんは早めに帰るとのことで、赤十字病院で折り返し。

斉藤総監督もお仕事ということで、平川で折り返し。

S嶋くんと2人で喜入基地を目指します。

相変わらず私が不調から抜け出せないままなので、S嶋くんが後ろを見ながら、34〜38km/h平均でペースをあわせてくれます。

喜入基地から復路に移動し、平川を過ぎた辺りで、「この先から、DHバーを握ってサイクリングしますよ!」のかけ声とともに、TTスプリント開始です。

路面がいいのでガンガン速度が乗り、最高速度61.4km/hをマーク。

1分30秒の、刺激的なもがきでした(死ぬ)

 

その後は、まったりと喋りつつ、ダウンしながら産業道路を移動し、7時24分にマリンポート到着でした。

できるだけ今の自分の不調エネルギーを他の方に分けないようにしたかったのですが、逆にS嶋くんから元気を貰った朝練となりました。

 

TTT:40.47km 1時間18分 30.8km/h 86/129rpm 150/185bpm 16.3℃

 

明日は地獄の知覧-川辺コースになります。頑張ろう。

 

広告を非表示にする