読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

2/9【茶輪子練】江口浜チームTT練&ロケットチームTT練

2月9日は、雨もあがりましたので、茶輪子さんのチームTT練習会に参加しました。

6時45分にかごしま健康の森公園に集合して、サーファーのメッカ、江口浜へ移動です。

5人ほどのトレインを2班組んで移動したのですが、皆さんペースをつくるのが上手くなっており、とても気持ちよく走ることができ、疲れないし移動速度も速かったです。

集団走行がとても上達しているなあ…と感じました。

移動:25.7km 53分2秒 144/512W 86/120rpm 183/153bpm 29.2km/h Pe45.8% 1.1℃

f:id:k_ushiyama:20140211205644j:plain

江口浜の現地集合組と合流です。

先週に引き続き、たくさんの方が参加されていました(^_^;) 15人ぐらいでしょうか?

この日も先週と同じメニューで、3班に分かれてチームTT3本と、スプリントロケット練1本です。

f:id:k_ushiyama:20140211210320j:plain

私はB班に配属され、N島くん、T山さん、桑畑さん、141さんの5人構成のチームです。

ペースとしては、S嶋くん暗号で「80→100→100→100→100→死ね!」ということでした(笑)

どうやらこの暗号の内容は、

1本目行き80%→帰り100%

2本目行き100%→帰り100%

3本目行き100%→帰り死ぬ気で踏め!

なんだそうです(^◇^;)

 

そんな暗号通りに走った結果は、

1本目行き:2.3km 4分54秒 138/362W(2kg/w) 90/105rpm 147/165bpm 28.7km/h Pe43.9% 2.3℃

1本目帰り:2.4km 4分9秒 152/369W(2.2kg/w) 95/105rpm 162/172bpm 34.8km/h Pe47% 2.6℃

2本目行き:2.4km 3分52秒 254/498W(3.68kg/w) 100/122rpm 179/185bpm 37.1km/h Pe51.5% 2.8℃

2本目帰り:2.4km 3分48秒 239/552W(3.46kg/w) 92/115rpm 182/188bpm 38.1km/h Pe52.1% 3℃

3本目行き:2.4km 4分10秒 240/569W(3.47kg/w) 92/104rpm 184/188bpm 34.8km/h Pe52.2% 3.1℃

3本目帰り:2.4km 3分43秒 255/570W(3.69kg/w) 89/109rpm 184/189bpm 39km/h Pe53.3% 3.3℃

といった感じでした。

 

先週と比較すると、パワー自体は低くなっていますが、3本とも安定した数字を出せるようになっています。

3本ともずっとN島くんの後ろでローテーしていたのですが、やはりN島くんが速くなっていると感じました。

先頭に出た時にスピードが落ちず、余裕をもって少しだけペースを上げる感じで走ってくれるので、全体の速度も千切れないペースでうまく上がり、平均速度の向上に繋がっていると感じます。

これでフロントがコンパクトギアなのだから、ノーマルに変更したらどうなることやら(^◇^;)

ただ、負荷としてはギリギリを超えるぐらいまで届いていなかったので、もう少し負荷が高いといいかも…とM発言をしておきます(笑)

 

そんな死ぬ気で3本踏み倒したはずなのに、さらにロケット練が待ち構えているのが茶輪子練です(´_`。)

3人チームを組み、全力スプリントで前の人が200m走って離脱、次の人が200m走って離脱、最後の人が200m走って終了という練習です。

私は141さんとT山さんのC班に編入され、重要なアンカーを任されました。

A班はシエルヴォ奈良の田選手、トライアスリートS嶋くん、そして鬼曳きのU元さんという、とても見所のある構成となっており、個人的にはこの4番目辺りにツキイチで見学させて貰いたいぐらいでした(*^m^*)

というわけで、死のロケット練を動画で…セシル、ディアボロイド、ゴー!

やはり7秒ぐらいが限界で、最後にダンシングでもがいて、やっと500W維持できるかなといった感じです。゚(。ノωヽ。)゚。

ロケットTT:0.5km 33秒 549/840W(7.95kg/w) 91/96rpm 174/183bpm 49.4km/h Pe57.1% 4.3℃

この練習は、この短い区間でパワーを全て出し切るのが、意外と難しいです。

前の方の後ろについている時のパワー維持、そして最後の1人スプリントになった時に出し切るパワーのマネジメントが難しく、終わったときは今ひとつ出し切れなかったな…という感覚が残ります。

自分の頭の中で、あそこにゴールラインがある!というイメージを持って走ることが大事なのではないかなーと考えましたので、次回はそこを気を付けてやってみます。

f:id:k_ushiyama:20140211215151j:plain

終わった後は、皆さんで練習の振り返りなどを談笑しつつ、補給食を食べたり、バナナやお茶を頂いたりして、この時間が楽しみでもあったりします( ´ ▽ ` )ノ

f:id:k_ushiyama:20140211215249j:plain

今回初参加の皆さんにも、山田さんが練習についてレクチャーして下さいます。

加世田からご参加の皆様、お疲れ様でした(。≧ω≦)ノ

 

その後は、まったりと日吉の道を抜けて鹿児島市内に戻りました。

…が、やっぱりTSSは240を超えており、ハードな朝練となったのでした(´・∀・`)

広告を非表示にする