のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

第5回照葉樹の森サイクルジャンボリーに参加しました

鹿児島では定番のヒルクライムイベントとして定着しつつある、照葉樹の森サイクルジャンボリーに、今年も参加しました(。≧ω≦)ノ

f:id:k_ushiyama:20130520022116j:plain

天気予報は、当たらずとも良い時に限って、的中するもので…(´;ω;`)
予報通りに、朝6時から小雨がぱらつき始め、開会式が始まる8時半には本降りの雨に。

昨年に引き続き、雨天のヒルクライムレースとなりました。

f:id:k_ushiyama:20130520022259j:plain

まわりから、クワガタガールズネタは、今回は自重するように!とのお達しがありましたので(^-^;

期待されていた皆様、申し訳ありませんm(。_。;))m ペコペコ…

今年の招待選手は、愛三レーシングの中島康晴選手を筆頭に、鹿屋体育大学の山本元喜選手、橋本英也選手、上野みなみ選手、塚越さくら選手、BMXプロライダーの宇野陽介さん、谷川慶介さんが、招待選手として紹介されました。

山本選手は、先日シクロワイアードにて、記事が掲載されていらっしゃいました。

http://www.cyclowired.jp/?q=node/108536

イベントの進行は、すっかり鹿児島の自転車イベントでお馴染みとなった、お笑い芸人のビューティーメーカーさんです。(すいません、やっと覚えました)

f:id:k_ushiyama:20130520022815j:plain

愛三レーシングの中島康晴選手は、レースでお忙しい中を縫って、毎年鹿児島のイベントにいらして下さいます。

いつも爽やかでカッコイイです(^_-)-☆

そんなわけで開会式も終わり、いよいよレース開始です。

f:id:k_ushiyama:20130520023044j:plain

その前に、ちょこっとだけ開会式前のアップ風景など。

エスポワールアジアクラブチームのチームメイト、満尾さんです。

待ち合わせなくても、満尾さんとはイベント会場ですぐお会いすることができるのは、ご縁が働いていると思います(笑)

今回は去年の自分のタイムがライバルということで、1時間切りを目指すとの意気込みでした(。≧ω≦)ノ

f:id:k_ushiyama:20130520023334j:plain

今回は、鹿児島大学の坂下くんと、茶輪子練で一緒に練習しているS田さんと一緒に会場入りしました。

ちょこっと今回テンションが下がり気味だったのですが、若くて元気なお二人のおかげで、行きの車内でかなり元気をいただきました( ´ ▽ ` )ノ

写真は、ツールドフランス2012第14ステージの超級山岳動画を見ながら、ローラーで集中力を高めている坂下くんの図です。

f:id:k_ushiyama:20130520023700j:plain

ローラーでアップもしましたし、そろそろ帰ろうかと思っていたのですが、なぜかスタート地点に並んでおりました(´;ω;`)

f:id:k_ushiyama:20130520024205j:plain

そして大雨と強風吹きすさぶ中、無我夢中で走っていたら、いつのまにかゴールに到達しておりました。

去年と全く同じ写真と流れに見えるのは、デジャヴでしょうか…( ´△`)

f:id:k_ushiyama:20130520024900p:plain

この辺りからは、私の一人反省会会場です。

今回は240W平均で走って1時間10分を切るのが目標だったのですが、朝食は十分なカロリーを摂取して、アップの時にもエナジーバー等を補給したにもかかわらず、序盤の緩やかな登坂の時に、空腹感を感じていました。
序盤からずっと脚が回らず重く感じており、ケイデンスもあまり上がっていないと感じていました。(実際は、そこそこ脚は回っていたようです)

気持ち的にも、いつもより追い込むことができず、最終的な結果は、229W平均で公式記録1時間11分42秒(昨年比-1分40秒)でゴールでした。

この1年、いったい何やってたんでしょ?といった結果です(;つД`) 

f:id:k_ushiyama:20130520025832p:plain

こちらはライドグラフになります。

トップグループについていけるレベルではないので、一定のペーシングを心がけて走りました。

昨年は平地でパワーをかけていない点が、グラフからも明らかでしたので、今年は平地も目標ワットに届くように、走りました。

そのおかげか、ライドグラフとしては、突っ込みすぎずタレすぎずの、良いグラフを描いており、結果としては目標通りに走れていたのかなと思います。

要はフィジカルが弱すぎ、体調管理が悪すぎということですね(´ヘ`;) う~ん・・・

 

下山後は、去年と同じく体育館で表彰式が行われました。

f:id:k_ushiyama:20130529173001j:plain

表彰式の前に、BMXプロライダーの宇野陽介さん、谷川慶介さんのデモンストレーションが行われました。

その中の一部を、動画でお楽しみ下さい(・∀・)ノ 

普段、鹿児島では見ることができない、BMXライダーのパフォーマンスにみんなびっくりでしたΣr(‘Д‘n)

鹿児島でBMXをやってみたい!という方は、ファンライドさんが取り扱いされていらっしゃいますよー

http://www.funride.net/cover/cover.htm

そして、デモンストレーションも終わり、いよいよ表彰式ですヽ(=´▽`=)ノ

f:id:k_ushiyama:20130529190107j:plain

Bコース女子の部では、茶輪子練で一緒に練習されている、S田さんが2位入賞でした♪⌒ヽ(*゚O゚)ノ スゴイッ!!!

初めてのレースで、常勝の徳留さんに次ぐ2位ということで、みんなびっくりでした。

クワガタガールズも一緒に写っていますので、ご堪能くだsブフッ∵(´ε(○=(゚∀゚ )

ちなみに、女子は登録選手でなければ、Bコースしか出場できないそうです。

f:id:k_ushiyama:20130529190625j:plain

20代の部では、坂下くんが3位入賞、茶輪子練でお世話になっている廣岡さんが6位入賞でした!

坂下くんは、鹿児島勢の中ではトップでしたが、県外勢に敗れて悔しそうでした(^-^;

廣岡さんは、いつも茶輪子練のA班で、凄まじいペースで走っていらっしゃいます。

平地も速いのですが、登坂になると鬼のような加速をするので、きっとヒルクライムは強いだろうなあと思っていたら、初レースでなんと6位入賞でした。

これからどんどん成長していく一人だと思います(・∀・)ノ

f:id:k_ushiyama:20130529191123j:plain

長崎は佐世保から、ブロンドの外人さん(ジルさん)も参加されていらっしゃいました。

なんとこの方、女子総合で鹿屋体育大学の選手をおさえて2位でした(^-^;

長崎にも恐ろしい女性クライマーがいらっしゃるのだなと、ヒルクライムの奥の深さを知りました(;´▽`A``

県外から参加される方も増えてきて、九州のヒルクライムレースの一つとして、認識されつつあるのだなと、感じました。

鹿児島勢も、地元の大会だからと、うかうかしていられないレベルになってきましたね p(^0^)q がんばりましょう!

 

私は今年(も)今ひとつの結果となりましたが、次回は1時間切りに近づけるよう、練習を積み重ねていきたいと思います。

できれば、来年は晴れることを望みつつ、また来年の大会を楽しみに、練習頑張ります(o^∇^o)ノ

 

広告を非表示にする