のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

シューズの雨対策と、モンベルのサイクルレインシューズカバー

f:id:k_ushiyama:20130518114648j:plain

いよいよ明日が照葉樹の森サイクルジャンボリー本番となりましたが、無情にも予報は雨のまま動きません・゚・(つД`)・゚・ 

現時点での予報は、6時から9時は曇りとなっているので、小雨ぐらいで済んでくれると良いのですが…。

金曜日から降ると言われた週間予報も外れ、土曜日も晴れとなりましたので、日曜日もがっつり予報が外れて欲しいところです(笑)

f:id:k_ushiyama:20130518114906j:plain

とりあえず念のため、ちょっとだけ雨対策を講じることにしました。

ほとんどのビンディングシューズには、足裏に通気性確保用の穴が空いています。

雨の日は、ここから巻き上げた水がどんどん浸水してきて、上からも下からも水攻めに会い、靴の中がずぶ濡れになってしまいます。

f:id:k_ushiyama:20130518115035j:plain

そんなわけで、この穴を3Mのマスキングテープでふさぎます。

これだけでも、雨天時の浸水がだいぶ減りますよー

243Jという型番の塗装用マスキングテープですが、通常のマスキングテープよりも粘着力が高く、テープが丈夫な点が特徴です。

マスキングだけでなく、自転車の位置マーキング用や、アクセサリーの簡易固定にも使い勝手が良いので、工具箱に1巻入れてくと重宝します(・∀・)ノ

amazonの送料無料を狙うならば、これがお買い得かなと思います。

ホームセンターやハンズマン等にも、小巻のサイズが単品で売っていることがありますので、テープコーナーをチェックしてみて下さい。

f:id:k_ushiyama:20130518120020j:plain

そして、前回のロングツーリングの時に事前購入していた、モンベルのサイクルレインシューズカバーで、上からの雨をガードです。

http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1130300

購入時の注意点としては、サイズ表記を見間違えないことです(^-^;

【サイズ】S(26~28cm)、M(28~30cm) L(30~32cm)、XL(32~34cm)(靴底長表示)

最後に靴底長表示とありますように、足のサイズではなく、靴底の長さのサイズ表記になります。

私のシマノのシューズは、41.5サイズなのですが、靴底の長さは28.5cmでしたので、シューズカバーはMが適性サイズでした。

f:id:k_ushiyama:20130518120456j:plain

普段はこんな感じで、小さく折りたたんで収納できますので、シューズ袋に入れておいても邪魔にならないサイズです。

雨天時のシューズ汚れにも効果があると思いますので、気になった方はチェックされてみて下さい(^▽^)/ 

広告を非表示にする