のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

オートポリス行楽編

レース内容については前回書いたので、今回は行楽編ということで、道中やレース前、レース後の写真などを載っけて行きます( ´ ▽ ` )ノ

f:id:k_ushiyama:20130501201210j:plain

鹿児島からオートポリスは、燃費優先速度で走ると4時間程度かかるため、当日出発だと夜中の2時ぐらいに出なければなりません(^_^;

さすがに睡眠時間がきついので、前泊で行くことにしました。

今回の同行者は、同じEspoirAsiaクラブチームのK木さん、茶輪子の常連さんのK畑さん、鹿児島大学のS下くんの4人で出発です。

半年ぶりに引っ張り出してきたチームカーに、4人分の自転車と機材を満載しました。

3台以上の積載は初めてだったのですが、あと1台分は余裕で積載できそうです(^_-)-☆

f:id:k_ushiyama:20130501201644j:plain

15時半頃に熊本に到着して、少し時間があったので、ゴールデンウイークの大観望に観光に行きました(笑)

人は多かったのですが、天気もよく、大観望ならではの景色が堪能できました( ゚▽゚)/

f:id:k_ushiyama:20130501201830j:plain

「あそこに人が立って写真撮ると絵になりそうだよねー」と言っていたら、S下くんが「じゃ、自分が行ってきます!」と、絵になる人になってくれました(^◇^;)

f:id:k_ushiyama:20130501202021j:plain

夜は弓削にある居酒屋さんを予約して、みんなでご飯を食べました。

写真は私が注文した、カツ丼定食630円です。

ここは熊本らしく、馬肉系のメニューも充実しており、マドン乗りのK畑さんとS下くんは、馬丼(まどん)を注文していました。

K木さんは、がっつり系の焼き肉定食を注文。

どのメニューもボリューム満点で、安くて美味しかったです(・∀・)

もちろん明日のレースに備えて、ノンアルコールです(^◇^;)

f:id:k_ushiyama:20130501202438j:plain

翌朝は5時出発で、オートポリスに6時前に到着。

オートポリスは阿蘇の山間にあるので、少し肌寒い気温で、皆さんちょっと寒そうです。

f:id:k_ushiyama:20130501202644j:plain

受付完了後、すぐコース試走が始まりますので、アップがてら軽く2周ほど周回しました。

f:id:k_ushiyama:20130501202822j:plain

天気は非常に良かったのですが、風が強めで、第1コーナーからの下りは、強風でディープリムが煽られるほどでした。

f:id:k_ushiyama:20130501202927j:plain

気合いを入れた練習を続けて、このレースに臨んだ満Oさんは、試走はせずに、ずっとローラーでアップされていました。

試走をしているとアップの時間がなくなるので、コースを知っていれば、試走はせずにローラーでアップするのもアリですね(*^o^*)

f:id:k_ushiyama:20130501203117j:plain

今日の機材情報〜〜〜( ´ ▽ ` )ノ

S下くんが、茶輪子の山田さんからお借りしてきた…えーと、このホイールがなんだかわかりますか?

実はコレ、カンパニョーロのシャマルウルトラです(笑)

昔のアルミディープリムのシャマルをベースに、リヤをデュラエースのハブ、フロントを謎のハブ(山田さんがどこのハブか教えて下さったのですが、ど忘れしました)に交換した、超・謎めいたクラシックホイールです。

「こんな古いアルミディープが走るわけが…」

と思っていたら、試走してきたS下くんが「これ、マジで走りますよー!びっくりです!」と大絶賛(笑)

ピットでは「ヤマさんの魔改造ホイール」とか「ヤマルウルトラ」とか、尊敬の意を込めて呼ばれておりました。

こいつはのむラボさんもびっくりだ(いや、きっとびっくりはしないでしょうけど(笑))

後から山田さんにいろいろお聞きしたところ、大島さんがトライアスロンで使って結果を出したりと、昔から受け継がれてきた、由緒正しき機材なのだそうです( ´ ▽ ` )ノ

f:id:k_ushiyama:20130501204137j:plain

そんなクラシックホイールを横目に、最新のZIPPとFFWDリミテッドエディションで武装している、私とK畑さんのバイクです。

K畑さんのバイクは、最新のマドン6のプロジェクトワン仕様。

ワインレッドラメとブラックツートンカラーのセンスが素晴らしいです(*^▽^*)

私のZIPPのほうは、先月のむラボさんでオーバーホールのお世話になりました。

http://pass13.blog.fc2.com/blog-entry-380.html

なんだか洗って頂いただけで、リアホイールのスポーク組が変わっていて、びっくりでした。

のむラボさん、いつもありがとうございますm(__)m

f:id:k_ushiyama:20130501204752j:plain

そして3時間のレースも終わり、皆さん疲労困憊のご様子です。

今回は偶然、ピットが知っている方ばかりで一緒になり、ワイワイと賑やかに楽しむことができました。

f:id:k_ushiyama:20130501204916j:plain

倒れ込む田原春さんと、満足顔の満Oさんです。

皆さん思ったレースができましたでしょうか(^_^;

f:id:k_ushiyama:20130501205020j:plain

エスポワールアジアからは、ロードソロで國清さんが3位入賞、大島さんが6位入賞となりました!

強豪ひしめく中、きっちり結果を出す國清さんはさすがです。

大島さんは、オートポリスでは初の表彰台ということで、だんだん手のつけられない強さになってしまいそうな予感がします(;゚д゚)

f:id:k_ushiyama:20130501205623j:plain

総合部門では、エスポワールアジアエリートチームのケントくんが優勝でした!

田さんがアシストをしていた事もありますが、しっかり逃げ切ってスプリントを制した結果、堂々表彰台です(^_-)-☆

それにしても、総合1位と2位のお二人が高校生という事がすごいですね(^◇^;)

f:id:k_ushiyama:20130501210050j:plain

最後に、ケントくん優勝、國清さん入賞おめでとうーーー!ということで、チームのみんなで記念写真を撮影しました。

撮影は、ケントくんのお母さんです(^▽^)

3ヶ月ぶりに田さんにお目にかかりましたが、元気そうで何よりでした。

オーストラリアの武者修行から帰国して、国内実業団レースを転戦しながら頑張っていらっしゃいます。

エリートチームの皆さんが、きっちり結果を出して頑張っているので、クラブチームの私たちも、より強くならなければ…ですね。

 

また、一緒に行かれたS下くん、K畑さん、K木さんも、初参加ながら良い結果を出されていましたが、結果に納得のいかない様子でもありました。

また、今回の経験を踏まえ、7月15日の第2戦に向けて、リベンジしますとの意気込みを見せていらっしゃいました。

まわりがやる気のある方ばかりで、とても嬉しいです(笑)

私も努力せねばと、気合いを入れ直すことができた、今回のオートポリスでした(。≧ω≦)ノ

 

広告を非表示にする