のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

いさはやTTのエントリー受付葉書が届きました:ロードにDHバー装着

f:id:k_ushiyama:20121029165626j:plain

今週末に迫ってきた、いさはやTTですが、エントリー受付葉書が今日届きました。

http://www.go-viking.com/autumnevent/

今回は20kmTTにエントリーしました。

諫早干拓の地獄の強風と、心折れる無限の直線にリベンジしてきます(^-^;

 

f:id:k_ushiyama:20121029165740j:plain

さすがにレース用にTTマシンを用意するのは無理でしたので、今のロードバイクに、DHバーを取付しました。

プロファイルデザインのT2+DLです。

もともとがロードバイクなので、長くて重いバーはいらないかな?と思い、ドラフティングルール対応の短いタイプを購入したのですが、実際につけてみると、やっぱり短かったです(≡д≡) ガーン

 

カワシマサイクルさんに問い合わせたところ、バーの部分のみ別売りしているので、必要に応じて補修部品で交換できますよ、とのことでしたが、T1+T2+は品切れ、T3+が11月入荷予定だそうで、結局間に合いませんでした(・・、)

 

DHバーを持って走ってみると、たしかにブラケットを持って走っている時よりも、速度が30km/h以上出ていれば、5~6km/hは軽くスピードが上がります。

ただ、乗りこなすのは非常に難しいです。

ハンドル操作が不安定になるので、ロードの前傾ポジションで、ハンドルに体重を預けるような走りをすると、フラフラして真っ直ぐ走れません。

 

実走でいろいろと乗り方を試してみたのですが、できるだけ前乗りになって、上体が浮き上がらないように、DHバーを気持ち軽く保持するようにして、体幹をしっかり安定させ、太ももを使ってペダルを真下に振り下ろすように走ると、安定するような気がします。

 

しかしこれはさすがに普段やらない乗り方なので、1~2分もてばいいかなという感じです。

うーん、田さんにDHバーの乗り方を聞いておけばよかった…(´・ω・`)

 

先日落車した脚のほうは、8割方回復して、和式トイレ以外は普通に生活できるようになりました。
2週間休めたおかげで、以前から煩っていた左右のねじれの痛みも軽減して、以前より快適になったような気もします(笑)

 

整形外科の先生からは、

「軽いエアロバイクぐらいならOK、ただ、運動後には必ずアイシングするように!」

と言われていたので、軽めに3本ローラーを回してはいたのですが、 やはり筋肉率は落ちてしまい、2週間で1%ぐらい低下してしまいました。

まだ負荷をかけた走りはしていないのですが、いさはやTTに向けて、今週は少しずつ慣らしていきたいと思います(o^∇^o)ノ

 

広告を非表示にする