読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のりりん鹿児島

基本的に自転車トレーニングと覚え書きです(^-^;

第27回全日本マウンテンサイクリング乗鞍 参戦記1日目(事前エントリー編)

レースイベント

日本最大のヒルクライムイベントと名高い、マウンテンサイクリング乗鞍に参戦しました。

ロードを購入した頃は、鹿児島はどこに行っても坂ばっかりで、走るところなんてない!と言っていた私が、このようなヒルクライムイベントに出場するとは、人間どう転ぶかわからないものです(^-^;

 

※来年のための自分的メモも兼ねていますので、長文になります。ご注意下さい<(_ _)>

 

今回は移動時間短縮のため、飛行機輪行を行いました。

シーコンのエアロコンフォートプラスという飛行機輪行バッグに自転車を入れ、手荷物に預けます。

http://www.intermax.co.jp/products/scicon/

f:id:k_ushiyama:20120828175107j:plain

こんなばかでかいバッグを預けるのには時間がかかるだろうな…と思い、早めに空港に行ったのですが、「自転車ですね!」の一言で、あっさり預けることに成功。

思っていたよりも、飛行機輪行は浸透しているようです。

ちなみに、自転車+ホイール+シューズ+工具少々+バッグで17~18kgとのことでした。

手荷物は、20kg以上は超過料金になりますので、あと2kgぐらいは何か入れても大丈夫そうです(*^m^*) 

 

鹿児島を8:15に離陸、セントレアに9:30着陸、10:00からレンタカーを借りて、そのまま高速で乗鞍を目指します。

制限速度ペースでひた走り、13:30に松本インターを降りました。

すでに松本インターを降りた時点で、周辺の車は自転車を積載している車だらけ(^-^;

どちらかというと、中部東海や関西方面よりも、関東方面の車が圧倒的に多かったです。

 

ここから乗鞍まで40km程度あるのですが、対向1車線の1本道で、さらに山道になるため、予感通り乗鞍向け渋滞が始まりました。

通常何もなければ1時間程度の行程なので、14時半ぐらいには到着できるかな?と思っていましたが、さらに乗鞍観光センター前1kmが凄まじく渋滞しており、歩いている人より進みません。

 

果たして、17時までのエントリーに間に合うのだろうか…?とハラハラしながら渋滞にはまっていると、会場の乗鞍観光センターの前では、2人の警備員さんが必死に交通整理している姿が見えてきましたが、交通量に対して、交通整理が全くおいついておらず、たいへんな事態となっていました。

また、乗鞍観光センター周辺は、駐車場も少ないため、1~2km先の駐車場に駐めてから、乗鞍観光センターまで歩いて(もしくは自転車で)戻らなければなりません。

そんな理由もあり、広めの道路は路上駐車で溢れていました。

 

もうこの時点で、完全に会場と駐車場がキャパシティオーバーしている事が、よくわかりました(;><)

結局、駐車場に到着したのは15時半。

なんとか、エントリーには間に合いましたε-(´∀`*)ホッ

 

f:id:k_ushiyama:20120828125539j:plain

乗鞍観光センターでは、先週、鹿児島まで1300kmを走破したなるさんと、再びお会いできました(^▽^)/

今回はメインバイクの、サーベロR3SLなるさんオリジナルカラーとオリジナルジャージでの参戦です。

なるさんは昨年1時間20分切りをしているので、今年はチャンピオンクラスに出走です!

 

f:id:k_ushiyama:20120828125723j:plain

しばし、まったりお話をしてから、なるさんとお別れして、一人で出店めぐり。

いろんなメーカーさんやショップさんのブースがあり、どこも賑わっていました。

 

前のTREKブースでは、新型のMadone7が展示されており、domane6シリーズの試乗車が、サイズ違いで5台ほど取りそろえられていました。

domaneを試乗してみたかったのですが、駐車場にシューズとヘルメットを置いてきたため、残念ながら諦めることにしました(T△T)

 あと、乗鞍Tシャツが欲しかったのですが、残念ながらLサイズはすでに売り切れていました(≡д≡) ガーン

結局、何も購入することができずに、すごすごと退散…(;つД`) 

 

その後、なるさんに空気入れをお借りして、タイヤに空気を入れ、宿に戻ることにしました。

乗鞍周辺の宿は、毎年の常連さんで押さえられているため、また40kmの行程を引き返し、松本駅近くのビジネスホテルに宿泊しました。

 

チェックイン後は、松本駅に併設されている商業施設ビル4Fにある、

「松本からあげセンター」で夕食を食べることにしました。

http://tabelog.com/nagano/A2002/A200201/20015114/

ここは基本的には居酒屋メニューのお店ですが、お一人様用にカウンター席も3席ほど用意されています。

夜にも定食が用意されており、良心的(^▽^)

f:id:k_ushiyama:20120828174003j:plain

乗鞍減量でかなりおなかも空いていたので、デラックスからあげ定食(980円税抜)を注文!

ミニラーメンがついているとのことでしたが、これはどう見ても普通サイズラーメン(;・∀・)

しかも、これにミニカレーがついていると記載されているスーパーDXからあげ定食は、いったいどんだけの量なんだろう…と考えつつ、さっくり完食。

 

ラーメンは信州では基本らしい味噌ラーメンで、唐揚げは竜田揚げの胸肉でした。

松本駅近くに宿泊された際、がっつり食べたい時や、複数で飲みたい時は、オススメのお店だと思います(o^∇^o)ノ

 

翌日は朝3時半起き予定だったので、茶輪子さんで頂いたCCDを水にとかして、カーボローディングしつつ、21時半に就寝しました。

松本駅の前の道路は、交通量が駅前とは思えないぐらいに非常に少なく、駅の隣のホテルでも、静かで良かったです(^◇^)

 

→大会スタート編に続きます

 

エアロコンフォートプラスを国内で購入するならば、ここが送料込みで最安かと思います。

私もここで購入しましたが、ちゃんとインターマックス正規品でした(^▽^)/

また、保証がどうでもいいならば、海外通販で購入するのもアリだと思います!